人工流れ星チャレンジを応援しよう!クラファンで支援プロジェクト開始

株式会社ALEはクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて、世界初の人工流れ星を一緒に実現してくれるサポーターを集うプロジェクトを開始しました。

来春に予定されている、ALEが挑戦する世界初の「人工流れ星」には、子どもたちに「挑戦する姿」を届けたい、大人たちに「新しい挑戦は今からでも遅くない」と感じて欲しい。という思いが込められていると言います。そんなALEの壮大な挑戦に共感し、一緒に実現してくれるサポーターを募集する為、本プロジェクトが開始されました。

支援金受付は、2020円の「ALEにエール!プラン」から、550万円の「プロジェクトフラッグ『ナショナル』オーナープラン」まで幅広く用意。集まった資金は、「人工流れ星の実現に向け、これからのALEのチャレンジをより広く知っていただくためのPR活動に活用」されるとの事です。

また、流れ星のもととなる流星源に直接願い事を記載できる権利は、30万円の「流星源へ刻印プラン」以上となっています。

data-full-width-responsive="false">

流星源のイメージ

5月8日から開始した本プロジェクトですが、目標の300万円に対し、5月11日夕方現在で既に230万円が支援されるほど勢いと盛り上がりを見せています。

なお、本プロジェクトの詳細は、CAMPFIREのプロジェクトページ(https://camp-fire.jp/projects/view/151944)を参照してください。

 

Image Credit:ALE
http://star-ale.com/news/357/2019/05/08/

宇宙天文ピックアップ

ページ上部へ戻る