腕の体温で発電する世界初のスマートウォッチ!最上位モデルはハードもソフトも強化

Sponsored Link

Discover株式会社は、Matrix PowerWatchのPowerWatchシリーズ「Matrix PowerWatch X / Matrix PowerWatch Black Ops / Matrix PowerWatch Silver」を、動画ショッピングサイトDISCOVER(ディスカバー)にて2019年4月15日に発売開始しました。

Matrix PowerWatch」は、世界初のユーザーの体温で発電するという熱発電技術が搭載されたスマートウォッチ。装着時に発電さえたエネルギーで可動するので、腕から外しても動作が止まることはありません。また、スマホ用アプリで管理する消費カロリーや運動量、睡眠量などが計測することができ、LEDライトや50m防水機能も付いています。

また、最上位モデルの「Matrix PowerWatch X」は、高耐久ベゼル、200M防水、高耐久シリコン製ストラップを備え、スマートフォンとの連携で音声・SMS・Gmail・LINE・Facebook・Instagram・Skypeの通知に対応。更に、直径が4mm大きく50mmとなっており、ケースのデザインも異なります。

Sponsored Link

夏場や常時気温が高い場所での緊急充電用として、「Matrix PowerWatch X」専用のサーマルチャージャーも付属しています。

筆者もスマートウォッチが流行り出す前、某メーカーの第二世を使用していましたが、通常利用するにも1日も持たないバッテリー、発熱がすごい、誤動作するなど、散々な目に遭遇しました。その後は、シンプルな通知機能と計測機能を搭載したボタン電池式のスマートウォッチを利用していますが、自身の体温で充電可能な「Matrix PowerWatch X」は非常に魅力的に感じます。

Image Credit:DISCOVER株式会社

ページ上部へ戻る