天文ガイド最新号は、特集「はやぶさ2」さらなる挑戦へ!


誠文堂新光社は、2019年4月5日に「はやぶさ2」特集の「月刊 天文ガイド2019年5月号」を刊行いたしました。

天文ガイド2019年5月号は、「はやぶさ2」が4月5日に挑んだ世界初のミッション「人工クレーター生成」の全容や、リュウグウへのタッチダウンの経緯をはじめ、確認された水を含む鉱物の存在や新たに分かってきたリュウグウの姿などを詳しく紹介しています。

また、「はやぶさ2」は人工クレーター生成の成功後は、2回目のタッチダウンなど、未知の領域の探査が始まります。そんな「はやぶさ2」のミッションのハイライトについて詳しく学ぶことができます。
また、同誌は「中判デジタルカメラを手に星空のニュ-ジーランドへ」「アポロ計画から月探査の未来へ[後編]」や「プレセペ星団食を観察しよう」などの特集も組まれています。

 

Image Credit:株式会社誠文堂新光社 / JAXA

ページ上部へ戻る