北海道大樹町で4月30日(火)に打ち上げが予定されていた小型ロケット「MOMO3号機」が、不具合による延期が発表されました。

インターステラテクノロジズによると、燃料の液体酸素を注入する配管のバルブに不具合が見つかったため。次の打ち上げ予定日に向けて、液体炭素を取り除き、バルブの交換など点検を行うとしています。

次回の打ち上げ予定日は最短で5月2日(木)。なお、5月1日は悪天候の予測によりキャンセルとなっています。

 

Image Credit:インターステラテクノロジズ

 オススメ関連記事