1993年から開催されている「衛星設計コンテスト」が今年も参加登録を受付開始しています。

「衛星設計コンテスト」は、高校生・大学生・大学院生までの学生を対象にした、コンテスト形式の教育プログラム。 参加者は、小型衛星をはじめとする様々な宇宙ミッションを創出し、その設計を行います。審査員は、着想点、創意工夫、基礎的な技術知識、 将来性、等の様々な観点からすぐれた作品を選考します。

また、本年から日本ロケット協会の宇宙航空男女共同参画活動「宙女(そらじょ)」が主催に加わり、女性エンジニアを応援する取り組みも開始しています。なお、宙女の代表は宇宙飛行士 山崎直子さんが務めています。

衛星設計コンテストのスケジュールは、以下の通り。
参加登録受付:4月1日〜5月15日(水) 17時必着
作品提出締切:7月8日(月)
第一次審査(書類審査):7月中旬〜8月下旬
第一次審査結果の発表:8月中旬以降
最終審査会:11月9日(土)

募集要項や参加登録などの詳しい情報は、衛星設計コンテストの公式サイト(http://www.satcon.jp/contest/)を参照して下さい。

 

Image Credit:衛星設計コンテスト事業部

 オススメ関連記事