テーマは宇宙。スーパールミノーバを採用した腕時計が登場。NASA認証デザインも

Sponsored Link

Everything合同会社は、 アメリカのウォッチブランド「Divided by Zero」のガンマシリーズを、2019年4月24日(水)より一般先行販売を告知しました。

「D ivided By Zero」は、アメリカで2016年にスタートしたウォッチブランドで、日本進出は今回で2回目。これまでに海外で実施されたクラウドファンディングで何度も成功を収めており、オンラインをメインに世界展開を行なっています。

data-full-width-responsive="false">

今回登場するガンマシリーズは、テーマは宇宙とし、蓄光素材『スーパールミノーバ』をデザインに採用。ブラックとグリーンはオシャレにクールに腕元を演出します。また、NASAから認証を得たデザイン「NASA Edition」も特別にラインナップ。「Armstrong」「Aldrin」「Grissom」「Shepard」の4種が用意されています。宇宙ファンは見逃せませんね。

Armstrong (左)と Aldrin(右)

Grissom(左) と Shepard(右)

また、一般先行販売は、クラウドファンディングサイト「makuake」にて24日からプロジェクトが開始され、設定された支援額を上回った場合のみリターンされるall or nothing形式で販売されます。想定小売価格は41,040円となりますが、通常モデルは27,700円から、NASA Editionは29,000円からとなっています。なお、プロジェクトページは24日から公開される予定です。

 

Image Credit:Everything合同会社

ページ上部へ戻る