VR月面散歩コーナーも!東京原宿に「Galaxy Harajuku」オープン

Sponsored Link

サムスン電子ジャパン株式会社は、2019年3月12日に東京・原宿に世界最大級のショーケース「Galaxy Harajuku」をグランドオープンしました。

Galaxy Harajuku」はサムスン電子スマートフォン「Galaxy」の歴代シリーズの展示や体験コーナー、イベントスペースを設けた情報発信施設。2月に発表されたばかりで、日本未発売の「Galaxy S10」シリーズもいち早く展示されているとのこと。

施設の地下1階の奥には「Galaxy VR」と体感装置を組み合わせたヴァーチャルリアリティコーナー「Mission to Space」が設置されており、仮想世界で月面を散歩することができます。

data-full-width-responsive="false">

また、「Galaxy Harajuku」は地上6階・地下1階の合計7フロアで構成されています。「Mission to Space」の他にも、VRサッカー体験の「Shoot-out VR(4階)」や、かVRスピードレース「Racing VR(5階)」、4D映画上映の「4D Theater(5階)」、Galaxyでミニレースカーをコントロールする「RC Car Challenge(6階)」など、様々な技術に触れることができるコーナーが用意されています。

その他にも、予約が必要なイベントとして、Galaxyを使った「エクレアデコレーション体験」「キッズフォトクラス」も開催されます。

詳細は、「Galaxy Harajuku」の公式サイトを参照してください。

 

Image Credit:サムスン電子ジャパン
https://www.galaxymobile.jp/explore/experience/galaxy-harajuku/

ページ上部へ戻る