日本発売される「HomePod」は買い?それとも?

米アップルスマートスピーカー「HomePod」を8月23日に国内発売すると発表しました。3万2800円と高価なこのスマートスピーカは、はたして購入する価値はあるのでしょうか?

HomePodはAIアシスタント「Siri」が統合されたスマートスピーカーで、話しかけることで「Apple Music」を再生したり、あるいは家電をコントロールしたり、さらにはニュースや天気予報、タイマーやリマインダー、通話などが利用できます。

また音質にも非常にこだっており、低音用のウーファーと高音用の7つのビームフォーミングツイーターを組み合わせており、さらに置かれた位置によって音質特性を最適化させます。また2台のHomePodでステレオ再生をしたり、マルチルームオーディオ再生も可能です。

私は2018年に初めてHomePodがイギリスで発売された際に購入し使用していたのですが、やはりSiriの使い勝手、そして他社サービスとの連携の乏しさは認めざるを得ません。一方、その音質は素晴らしく、映画やゲームプレイではその迫力が何倍にも増したような感覚が味わえました。

HomePodはAppleがリリースしたファッショナブルな高音質スピーカーで、Siri機能も使える…と考えて購入すれば、おおよそ期待を裏切らないことでしょう。また、Appleは2020年にSiriをさらに活用するための「SiriOS」を発表すると噂されており、その際の大幅な機能強化を期待して購入するのもアリかもしれません。

 

Image: アップル
■HomePod、8月23日(金)より日本で販売開始

HomePod、8月23日(金)より日本で販売開始
Appleの革新的なワイヤレススピーカー、HomePodが8月23日(金)より日本で販売開始となります。

文/塚本直樹

ページ上部へ戻る