DJIがレース用ドローンシステム「DJI Digital FPV System」を発表

DJIレース用ドローンシステム「DJI Digital FPV System」を発表しました。こちら、ドローン本体を含まないFPVゴーグルとコントローラー、カメラ&転送ユニットのセットとなります。

DJI Digital FPV Systemでは、最大8台のドローンを同時に飛行させることができます。カメラでは1080p/60fpsの映像が撮影でき、4km/28msというスペックで転送することができます。また、コントローラーは7msという低レイテンシでの操作が可能です。

そしてFPVゴーグルでは、720p/120fpsでのライブビューが利用可能。標準/レース/LEDの3モードが利用できます。また、DJIのサイトでは推奨モーターやプロペラも案内されています。

DJI Digital FPV SystemはコントローラーとFPVゴーグルを含むセットが929ドル(約9万9000円)にて販売中。なお、日本のDJIサイトではまだ製品の案内は掲載されていません。

 

Image: DJI
■DJI Digital FPV System

DJI – ドローン/クワッドコプター 空撮システムのパイオニア
容易に飛ばせるドローンおよび空撮システムのマーケットリーダーとして、PhantomのようなDJIのクアッドコプターが消費者向けドローン技術の標準になっています。

文/塚本直樹

ページ上部へ戻る