米スペースXを率いるイーロン・マスク氏は、宇宙船プロトタイプ「スターホッパー」係留されていない状態での飛行テストを近日実施すると明かしました。

スターホッパーは、スペースXの宇宙船「スターシップ」のテスト用のプロトタイプです。すでに今年4月には、ロープで係留された状態での極わずかな飛行テストを実施しています。

そして、マスク氏はスターホッパーに搭載される「ラプター」エンジンの問題が解決したとツイート。なお、スターホッパーは1〜3基のラプターを、そしてスターシップは6基のラプターを搭載します。さらに、スターシップの下段に位置する「スーパー・ヘビー」は31基のラプターを備えます。

なおスペースXはスターホッパーのテストを実施し、その数週間後となる7月後半にスターシップに関するプレゼンテーションを予定しています。

 

Image: イーロン・マスク
■SpaceX’s Starhopper Prototype to Make 1st Untethered Hop Soon, Musk Says

文/塚本直樹

ページ上部へ戻る