米スペースXのドラゴン補給船が2019年5月6日(現地時間)、国際宇宙ステーション(ISS)に到着しました。

「ファルコン9」ロケットによって5月4日に打ち上げられたドラゴン補給船は、北大西洋上にてISSに接近。そして、ISSのロボットアームにてキャプチャされました。

今回打ち上げられたドラゴン補給船は2017年8月の「CRS-12」ミッションにて使用されたものです。内部には約2.5トンの補給物資や科学実験装置が搭載されています。

ドラゴン補給船は約1ヶ月間ISSへと係留され、その後に実験素材などを搭載して地球へと帰還する予定です。

Image: NASA TV
■SpaceX Dragon Delivers NASA Cargo to Space Station
https://www.space.com/spacex-dragon-space-station-arrival-nasa-crs17.html
文/塚本直樹