レッドブル・エアレース千葉大会、チケット先行販売が開始

究極の三次元モータースポーツとも呼ばれる「レッドブル・エアレース 2019年千葉大会」のチケットの先行発売が、チケットぴあにて開始しています。

千葉大会は2019年9月7日と8日に、千葉市の幕張海浜公園にて実施されます。会場ではレースだけでなく、フードコートやFMX(フリースタイルモトクロス)、マリンアクションスポーツのパフォーマンスが楽しめます。

今年の千葉大会での変更点としては、「一般エリア」に「グループチケット」が登場。一般エリアは大人1名につき小学生以下の子供1名が入場無料となります。さらに特設スタンド席「室屋応援 特設スタンド」が用意され、「カメラマンエリア」はコース中央付近に移動しています。

現在販売されているのは、選手と会えるハンガーツアーが付く「プレミアムスカイラウンジ」のみ。そして3月21日~28日には「超早割」チケットが登場し、その後に「早割」「先行」チケットが販売されます。また、各プレイガイドによる一般発売は6月8日正午を予定しています。

Image Credit: (c)Joerg Mitter / Red Bull Content Pool
■レッドブル・エアレース千葉2019 特設サイト

レッドブル・エアレース千葉2019 特設サイト
9月7日(土)、8日(日)千葉・幕張海浜公園にて、究極の三次元モータースポーツ、Red Bull Air Race Chiba 2019(レッドブル・エアレース)開催。時速370kmのエアレース機が駆け抜ける様は圧巻!会場内は日本各地のご当地グルメや千葉名産を楽しめるフードコート、トップアスリートたちによるショーケースなど見所満載。

文/塚本直樹

ページ上部へ戻る