「アリアン5」打ち上げ成功  サウジアラビア/インド人工衛星搭載

アリアンスペースは2019年2月5日(現地時間)、「アリアン5」ロケットを打ち上げました。ロケットに搭載されたサウジアラビアの人工衛星「SGS-1/HS-4」とインドの人工衛星「GSAT-31」は、予定軌道に投入されています。

フランス領ギアナのギアナ宇宙センターから打ち上げられたアリアン5は、アリアンスペースにとって2019年における最初のロケット打ち上げとなりました。

そしてGSAT-31はインド大陸やインド洋における通信サービスを、SGS-1はKaバンド、HS-4はKuバンドを使用した中東地域における通信サービスを提供します。

アリアンスペースによれば、GSAT-31とSGS-1/HS-4は静止軌道に投入され、ともに15年以上の運用期間を予定しています。

 

Image Credit: アリアンスペース
■Ariane 5 Rocket Launches Satellites Into Orbit for Saudi Arabia and India
https://www.space.com/43233-ariane-5-rocket-launches-saudi-indian-satellites.html
文/塚本直樹

ページ上部へ戻る