タイムトラベル小説やSF、考古学、哲学の本・絵本などを取り扱う「タイムトラベル専門書店utouto」がクラウドファンディングの支援金額の目標に成功し、タイムトラベラーのパーティ開催の実現へ活動を開始しました。

タイムトラベル専門書店utoutoは「ある日突然、時空の裂け目から現れる本屋」をコンセプトとしたセレクトショップ。様々な地域のスペースを借りて期間限定で開店するスタイルを2019年から開始し、これまでに東京・札幌を含む5回開催しています。

クラウドファンディングでのプロジェクトは、世界で最も有名な物理学者・ホーキング博士の「タイムトラベラーの歓迎パーティ」の実験を、再び実施するというもの。ホーキング博士の実験では残念ながらタイムトラベラーは現れなかったのですが、今回はどのような結果になるのでしょうか。

なお、タイムトラベラーのパーティは2020年に東京で開催されますが、参加人数により規模が変わるなど、まだ詳細な場所は秘密となっています。

クラウドファンディングでは12月11日現在、目標の70万円を大幅に超える118万円が集まっており、102人が支援しているなど強い関心があることを物語っています。また、ストレッチゴールとして、100万円を越えたことで関西でも出現することが決定しています。

プロジェクトは2019年12月31日までと残り少ない期間ですが、興味のある方はクラウドファンディングのプロジェクトページを覗いてみてください。

※写真は全て吉祥寺での開店の様子。

 

Source: タイムトラベル専門書店utouto

 オススメ関連記事