テラドローン 「空飛ぶクルマ」事業に参入。CARTIVATORと2020年のデモフライトを目指す

テラドローンは、CARTIVATORとスポンサー契約を締結したことを発表しました。

CARTIVATORは、日本初の空飛ぶクルマの開発活動を行っている一般社団法人。テラドローンは、CARTIVATORの「空飛ぶクルマ」構想の理念に共感し、支援することを決定。テラドローンの有するリソースを活用した海外展開PR支援ドローン管制で培った管制システムなどの提供を行います。

CARTIVATORは、「誰もが空を飛べる時代をつくる」という我々のビジョンと方向性が共通しており、この度の支援は大変感謝しているとコメント。

なお、CARTIVATORは2020年に「空飛ぶクルマ」のデモフライトを目指しています。

 

Image Credit:テラドローン株式会社
■テラドローン、「空飛ぶクルマ」事業参入。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000079.000020194.html

関連記事

ページ上部へ戻る