三菱みなとみらい技術館「ロケット×人工衛星-最新宇宙ミッションを追え!-」開催へ

三菱みなとみらい技術館は、2018年12月1日(土)〜2019年1月14日(月・祝)まで、企画展「ロケット×人工衛星-最新宇宙ミッションを追え!-」を開催します。

展示コーナでは、10月29日に打上げられた温室効果ガス観測技術衛星2号「いぶき2号」の模型やパネルを展示し、最新ミッションをわかりやすく解説。また、「きずな」「みちびき」「ひまわり8号」といった人工衛星についての役割、技術について紹介します。

また、「JAXAスタッフによるスペシャルイベント」「三菱重工 宇宙事業部によるスペシャルイベント」の開催を予定。このイベントは詳細が決定次第、三菱みなとみらい技術館のホームページに掲載されます。
その他にも、「~おおかわさんと楽しむ星空と宇宙~『こども宇宙科学スクール』〈人工衛星編〉(12月24日開催)」や「バーチャル体験学習 種子島宇宙センター見学に出かけよう!(12月1日開催)」「三菱楽学寄席 『読絵ん会&サイエンス落語〈人工衛星編〉』(1月13日開催)」など、子供から大人まで楽しめる盛りだくさんの催し物が行われます。

【開催概要】
企画展「ロケット×人工衛星-最新宇宙ミッションを追え!-」開催
会 期 :2018年12月1日(土)~2019年1月14日(月・祝)
会 場 :三菱みなとみらい技術館
開館時間 :土日祝:午前10時から午後5時まで(ただし、入館は午後4時30分まで)
平日:午前10時から午後4時30分まで(ただし、入館は午後4時まで)
休館日 :毎週火曜日、年末年始(12/29~1/4)、特定休館日(11/26)
企画展観覧料 :無料(入館料は別途要)
入館料 :大人500円 / 中高生300円 / 小学生200円
未就学児、65才以上の方は無料(証明書をご提示ください)
障がい者の方と付添の方1名は無料(手帳をご提示ください)
団体(20名以上)は各100円引き
年間パスポートは大人1,000円、中・高校生700円、小学生500円
小・中・高・高専・大学生の校外学習・修学旅行等での来館は無料(要予約)
所在地 :〒220−8401 横浜市西区みなとみらい3−3−1 三菱重工横浜ビル

詳細は、三菱みなとみらい技術館のホームページを参照してください。

 

Image Credit:三菱重工業株式会社
■企画展「ロケット×人工衛星-最新宇宙ミッションを追え!-」開催
https://www.mhi.com/minatomirai/

関連記事

ページ上部へ戻る