日本に宇宙港の開港を目指す「Space Port Japan」が活動開始。代表理事に山崎直子氏

日本を宇宙旅行のビジネスハブにすることを目指す団体「一般社団法人Space Port Japan(スペースポート・ジャパン)」が活動を開始しました。

Space Port Japan」は年々拡大する宇宙産業の中でも、今後巨大なマーケットに成長していく可能性のある宇宙旅行ビジネスに着目。宇宙先進国である日本にアジア初のスペースポート(宇宙港)を開港すべく国内外の関連企業や団体・政府機関等と連携していきます。
日本が宇宙旅行ビジネスの拠点となることで、将来の宇宙産業を始めとする日本の関連産業の発展に多大な影響力を及ぼすことが考えられます。

Space Port Japan」は山崎 直子宇宙飛行士が代表理事を務め、初期会員企業に「エアバス・ジャパン」「ANAホールディングス」「丸紅」「三井不動産」「スカパーJSTA」など参加。

また、「ビジネス機会の創出」「国内外の関連企業および団体との情報交換および連携」「情報発信、勉強会やイベントの開催」などが主な活動内容となっています。

 

Image Credit:一般社団法人Space Port Japan
■宇宙産業の拡大を目指し発足した団体 一般社団法人Space Port Japan(スペースポート・ジャパン) 活動をスタート
https://www.spaceport-japan.org

関連記事

ページ上部へ戻る