国立天文台」「アストロバイオロジーセンター」「東京大学天文学教育研究センター」「総合研究大学院大学天文科学専攻」は、三鷹・星と宇宙の日を2018を10月26日(金)・27日(土)に開催します。

今年のメインテーマは「太陽系発見」です。
会場では施設公開や研究結果、講演会、スタンプラリーなどを開催し、どなたでも楽しめる内容となっています。また、天体観望会や物品販売、三鷹市 星と森と絵本の家でのイベントも行われます。

会場は、国立天文台三鷹東京大学天文学教育研究センター三鷹市 星と森と絵本の家となり、日時は以下のとおり。
2018年10月26日(金)※プレ公開 14:00〜19:00(入場は18:00まで)
2018年10月27日(土) 10:00〜19:00(入場は18:00まで)

詳細は特設サイトを参照してください。

 

Image Credit:国立天文台
■三鷹・星と宇宙の日2018
https://www.nao.ac.jp/open-day/2018/

関連記事

ページ上部へ戻る