237種類のロボが掲載された「サービスロボットカオスマップ」が公開

ロボットビジネスを専門に行うロボットスタートは、237種類のサービスロボットをまとめた「サービスロボットカオスマップ」を公開しました。日本国内に限らず、世界中の注目のロボットを掲載しています。

ロボットスタートは、昨年まで「コミュニケーションロボット」を中心にロボットカオスマップをまとめてきました。今回公開した「サービスロボットカオスマップ」は、その範囲を「サービスロボット」まで広げて追加公開したものとなります。

サービスロボットカオスマップ」には、一般的なイメージのロボットだけでなくスマートスピーカーやドローン、パワードスーツも含まれるなど、興味深い内容となっています。

全リンク付きのPDFファイルは、ロボットライブラリから無料でダウンロード可能。ただし、ダウンロードにはロボットライブラリの無料登録が必要です。

なお、サービスロボットカオスマップは以下20個の分類に分けて掲載されています。

 コミュニケーションロボット(Communication Robots)
 スマートスピーカー(Smart Speakers)
 案内ロボット(Guide Robots)
 ホビーロボット(Hobby Robots)
 テレプレゼンスロボット(Telepresence Robots)
 家庭用ロボット(Home Functional Robots)
 教育・STEMロボット(Educational/STEM Robots)
 エンターテインメントロボット(Entertainment Robots)
 パーソナルモビリティ(Personal Mobilities)
 協働ロボット(Co-Robots)
 ドローン(Drones)
 水中ドローン(Underwater Drones)
 警備ロボット(Security Robots)
 配達ロボット(Delivery Robots)
 医療・介護ロボット(Medical & Nursing care Robots)
 パワードスーツ(Powered Exoskeletons)
 建設ロボット(Construction Robots)
 清掃ロボット(Cleaning Robots)
 輸送ロボット(Transportation Robots)
 レスキューロボット(Rescue Robots)

 

Image Credit:ロボットスタート株式会社
■237種のロボットを掲載「サービスロボットカオスマップ2018」発表
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000012458.html

関連記事

ページ上部へ戻る