室屋選手「1本を大事に」 レッドブル・エアレース ウィナー・ノイシュタット大会予選

「レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ 第6戦ウィナー・ノイシュタット大会」は本日予選が実施されます。日本人パイロットの室屋義秀選手はプラクティス3と予選を前に、いつもと変わらない落ち着いた様子でインタビューに答えていました。

直近の3大会で思うように結果をあげられなかった室屋選手。本日のレースに向けては「レースに向けて調整はおこなった。1本1本を大事にいく」と語っています。またトラックについては「カザンにも少し似たトラック。現時点でもタイム差があり、セーフティーライン付近のライン取りによりまた差が出るだろう」と語っています。

なお、今回の大会はDAZNにて15日23時〜(予選)と16日21時〜(Rd14)、16日23時〜(Rd8&F4)に生配信が実施されます。

Image Credit: 塚本直樹
■レッドブル・エアレース
http://airrace.redbull.com/ja_JP
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る