JALら、紙ヒコーキ日本一を決める全国大会の予選を10月より開催へ

JALと折り紙ヒコーキ協会は、「第2回JAL折り紙ヒコーキ全国大会」に向けた予選会を日本各地で開催します。

2018年10月より各地で行われる今年の予選会は、昨年の20ヶ所から33ヶ所に開催場所を増やし、より多くの方が参加できるように活動範囲を広げたもの。小学生の部・一般の部とそれぞれの代表者を決定。各部門の優勝者を地区代表とし、2019年4月に東京で行われる「第2回JAL折り紙ヒコーキ全国大会」へ進みます。

また、JALと折り紙ヒコーキ協会は2020年に世界大会を予定。紙ヒコーキを通じて日本と世界をつなぐ国際交流の拡大にチャレンジしていきます。

予選会の詳細

日程: 2018年10月8日(月)から順次開催
会場: 日本国内 全33カ所
主催: 折り紙ヒコーキ協会
特別協賛: 日本航空株式会社
競技内容: 室内滞空時間競技(個人戦)
小学生以下の部、 一般の部(中学生以上)
表彰など: 各部門の優勝者を全国大会出場へご招待

予選会へのご参加は、 以下のサイトからお申し込みください。
「第2回JAL折り紙ヒコーキ全国大会地区予選のお知らせ」  https://www.jal.com/ja/csr/origami_yosen/

Image Credit:日本航空株式会社
■「第2回 JAL折り紙ヒコーキ全国大会」を開催
https://www.jal.com/ja/csr/origami_yosen/

関連記事

ページ上部へ戻る