経済産業省、9月の政策特集「宇宙」を配信開始

経済産業省は、広報サイト「METI Journal」の9月の政策特集が「宇宙」であることを発表し、第1弾記事「広がる民間参入 国も後押し」を公開しました。

近年の「宇宙産業」をめぐる大きな環境変化において、衛星から取得できる情報品質の向上、AIによる解析技術などを民間企業が利用するなど、宇宙開発分野が著しく発展しています。
この政策特集「宇宙」では、宇宙に関連するベンチャー企業の紹介や宇宙ビジネスについて以下の内容を掲載していきます。

掲載内容
ビッグデータ時代の宇宙産業そのインパクトと可能性
インタビュー「衛星データのオープン化で社会は変わる」
衛星データが価値を生む~活用最前線ルポ
宇宙ビジネスに挑むベンチャー企業~参入相次ぐプレーヤ
データビジネスを支える小型衛星・ロケット開発
こんなビジネスも~広がる「ニュースペース」

「METI Journal」では、毎月の政策特集や60秒解説、統計解説など多彩な情報を配信。バックナンバーはこちらから参照することができます。

 

Image Credit:経済産業省/JAXA/NASA
■9月の政策特集は「宇宙」です!
http://www.meti.go.jp/press/2018/09/20180910001/20180910001.html

関連記事

ページ上部へ戻る