カナダの氷河と雪解け

 

上の画像は、カナダのローウェル氷河で観測された雪解けです。昨年積もった雪が短い夏により溶け出し、新たな様相を作り出しています。

今回の擬色イメージからは、クルーネ国立公園における雪解けの進行具合が確認できます。氷点下は淡い青色、溶け出した水は濃い青色、岩は茶色、植生は緑色となっています。

この画像は、ランドサット8号によって2018年7月26日に撮影されました。

 

Image Credit: NASA/Joshua Stevens/USGS/European Space Agency/Kasha Patel
■’Snow Swamp’ on Canada’s Lowell Glacier
https://www.nasa.gov/image-feature/snow-swamp-on-canadas-lowell-glacier
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る