5色カバーの着せ替えドローンが登場。ポップながらも本格的な機能を搭載

ジーフォースは、全5色のボディカバーで好みの色のカスタマイズできる着せ替えドローン「DRESSA(ドレッサ)」を発売しました。

DRESSA」は、ホワイト・イエロー・マゼンダ・ブルー・ライムグリーンの5色の簡単に脱着できるカバーが付属しており、気分に合わせてドローン本体の背面カラーをカスタマイズできます。
また、RCユーザーにおなじみのモード1、海外で定番のモード2をボタン一つで切り替えることが可能。慣れ親しんだ操縦モードでお楽しみいただけます。

本体サイズ(mm)76x76x30で32グラムのポップで可愛いらしい本体デザインとは裏腹に、約8分の連続フライトが可能なタフな性能。
対象年齢は10歳以上ながらも、アームを折りたたんで持ち運べる手軽さ、機体の向きに関係なく操縦できるオリエンテーションモード、宙返りができるフリップモード、自動的に高度を保つオートホバリングなど、本格的なドローン体験が可能です。

DRESSA」は2018年8月31日(金)より、RC専門店、模型店、家電量販店にて取り扱いを開始しています。

 

Image Credit:株式会社ジーフォース
■カラフルなボディカバーで色のカスタマイズが楽しめる、 着せ替えドローン『DRESSA』8月31日(金)販売開始!
http://www.gforce-hobby.jp/products/GB320.html

関連記事

ページ上部へ戻る