「いぶき2号/ハリーファサット」H-IIAロケットで10月29日打ち上げ

JAXA(宇宙航空研究開発機構)は2018年8月28日、温室効果ガス観測技術衛星2号「いぶき2号(GOSAT-2)」と観測衛星「ハリーファサット(KhalifaSat)」を「H-IIA」ロケットで2018年10月29日に打ち上げると発表しました。

ハリーファサットはアラブ部首長国連邦(UAE)のドバイ政府宇宙機関(MBRSC)の観測衛星です。またH-IIAロケット40号機(H-IIA・F40)では、打ち上げ能力の余裕を利用して小型副衛星5機に軌道投入機会を提供します。

H-IIAロケットは種子島宇宙センターの大型ロケット発射場から打ち上げられ、打ち上げ予定時間帯は13時8分〜13時20分を予定。予備期間は10月30日〜11月30日が設定されています。

Image Credit: JAXA
■H-IIAロケット40号機による温室効果ガス観測技術衛星2号「いぶき2号」(GOSAT-2)及び「観測衛星ハリーファサット(KhalifaSat)」の打上げについて
http://www.jaxa.jp/press/2018/08/20180828_h2af40_j.html
(塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る