ANAとJAXA、宇宙の日と空の日を繋ぐ9日間に「宇宙フライト2018」を開催

 

JAXAとANAは、「宇宙の日の9月12日」から「空の日の9月20日」までの9日間において「宇宙フライト2018」を実施します。

宇宙フライト2018」は、2018年1月に「宇宙事業化プロジェクト」を立ち上げたANAと、日本人宇宙飛行士のパフォーマンス維持・向上と精神的なストレスの低減を目的とした宇宙日本食の認証を行っているJAXAが共同で行う、空と宇宙のコラボレーション企画。
普段あまり目にすることのない宇宙日本食を、機内食として提供されるとともに宇宙を身近に感じるコンテンツが用意されます。

宇宙フライト2018」の対象便は、2018年9月12日(水)~2018年9月20日(木)のANAの成田-ヒューストン線で、内容は「宇宙日本食認証食品(ビーフカレー、羊羹(小倉)、キシリトールガム、緑茶)の提供」「JAXA宇宙飛行士 大西 卓哉出演のスペシャルビデオメッセージの放映」「ANAとJAXAによるスペシャルビデオコンテンツの提供」「機内での搭乗証明書、オリジナルステッカーの配布」「オリジナルミニカードの配布(エコノミークラスのみ)」となります。

9月12日の「宇宙の日」には成田空港第1ターミナルANA174便搭乗口にて、ANA代表の挨拶やJAXA大西卓哉宇宙飛行士の挨拶などの地上イベントが開催。
また、「宇宙フライト2018」の期間中、成田空港第5サテライトANAラウンジにて宇宙日本食と船外宇宙服の展示を行うとともに、「キシリトール宇宙デザイン特別パック」が数量限定で配布されます。

 

Image Credit:JAXA/株式会社ロッテ
■ANA×JAXA スペシャルコラボレーション「宇宙フライト2018」を実施します
http://www.jaxa.jp/press/2018/08/20180827_sfood_j.html
■ANA×JAXA スペシャルコラボレーション「宇宙フライト2018」で「キシリトール宇宙デザイン特別パック」を10,000セット配布 2018年9月12日(水)~2018年9月20(木)
https://www.lotte.co.jp/

関連記事

ページ上部へ戻る