大気中のエアロゾルを宇宙から観測すると…

大気中には液体、あるいは固体の微粒子「エアロゾル」が含まれています。そして上の画像は、地球大気のエアロゾルを可視化した画像です。

2018年8月23日に撮影された上の画像は、NASAのGoddard Earth Observing System Forward Processing(GEOS FP)によるモデル出力です。赤い煙はブラックカーボン粒子によるもの、青い煙は海塩エアロゾルを示しています。

Image Credit: NASA/Joshua Stevens/Adam Voiland
■Just Another Day on Aerosol Earth
https://www.nasa.gov/image-feature/just-another-day-on-aerosol-earth
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る