DJI、「Mavic 2 Pro/Zoom」発表 ハッセルブラッドカメラ搭載の新型折りたたみドローン

ドローン大手のDJI社は2018年8月23日(現地時間)、新型折りたたみドローン「Mavic 2 Pro」「Mavic 2 Zoom」を発表しました。Mavic 2 Proは18万9000円、Mavic 2 Proは16万2000円で、DJIの国内サイトですでに購入可能です。

上画像のMavic 2 Proは1インチ/2000万画素のハッセルブラッドカメラ「L1D-20c」を搭載。絞り調整はf2.8〜11で、10-bit Dlog-Mカラープロファイル、10bit HDR動画にも対応しています。

Mavic 2 Zoomでは、1/2.3インチ/1200万画素センサーの光学2倍(24〜48mm)ズームカメラを搭載。4800万画素の写真撮影やロスレス4倍ズーム フルHD動画、ドリーズームに対応しています。

共通仕様としては、3軸ジンバルを搭載。最高飛行速度は72km/hで、31分の飛行時間を達成。また全方向障害物検知も可能です。最大転送距離は8kmで、1080pの動画転送に対応し、ハイパーラプスにも対応しています。

Image Credit: DJI
■Mavix 2
https://www.dji.com/jp/mavic-2?site=brandsite&from=nav
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る