スペースXとボーイングの有人宇宙船テスト打ち上げ、2019年に遅れ

NASAによる新宇宙飛行士の発表の直前、やはりというべきかスペースX社とボーイング社による有人宇宙船のテスト打ち上げ時期の延期が発表されました。

まずスペースXの宇宙船「クルー・ドラゴン」は、無人での宇宙船打ち上げを2018年11月に、そして有人でのテスト打ち上げを2019年4月に実施します。一方、ボーイングの宇宙船「スターライナー」は、無人打ち上げを2018年後半〜2019年前半に、そして有人テスト打ち上げを2019年半ばに実施するのです。

なおこれらの有人テスト打ち上げが成功した後、NASAは宇宙船の最終認証プロセスに入ります。現在アメリカではNASAの宇宙飛行士が国際宇宙ステーション(ISS)に到達する手段が2019年11月より後になくなってしまうことが危惧されていますが、現時点ではそれが解消されたわけではありません。

Image Credit: SpaceX artist’s concept and Boeing
■1st Crewed Flights of Private Space Taxis Slip to 2019
https://www.space.com/41362-spacex-boeing-crewed-test-flights-2019.html
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る