自分のフィギュアを乗せたくなる?1台でボード・パラグライダーが楽しめる次世代フライトR/C登場

 

ハピネットは、1台で2つのフライト方法が楽しめる次世代ホバーボード型R/C「ラジオコントロール エアーボード1440°(フォーティーンフォーティ)」を発売しました。

エアーボード1440°」は、付属のプレイヤーフィギュアを本体に乗せることで「ボード」、プレイヤーフィギュアとパラグライダーアタッチメントを装着することで「パラグライダー」として遊ぶことができる新開発のフライトR/C。

付属のコントローラーとは2.4GHz帯の電波で接続し、操作可能距離は役15メートル。最大6台の同時フライトが可能です。
コントローラーには自動で離着陸する「オート離着陸ボタン」や、技をキメる「トリックボタン」が搭載されており、フライトR/C初心者でも安心かつ簡単に遊ぶことができます。

飛行時間はフル充電で約5分、本体の充電は専用のUSBケーブルを利用。コントローラーには別途単4電池が2本必要です。

付属のプレイヤーフィギュアもカッコいいのですが、あわよくばお好みのフィギュアをフライトさせたい…という意欲が出てくるアイテムですね。
ただし、付属品以外のアイテムを搭載することは危険を伴いますので、他人に迷惑をかけない範囲の自己責任で行いましょう。

Image Credit:株式会社ハピネット
■新開発! 1台でふたつのモードが楽しめる“二刀流”フライトR/C!!「ラジオコントロール エアーボード1440°」
http://www.happinettoys.com/detail/20180803_1068/

関連記事

ページ上部へ戻る