水中ドローンの合同発表会が都内で開催。世界初披露の新製品も

PCパーツの総合サプライヤーのシー・エフ・デー販売は、メディア・アカデミック向けの水中ドローンの製品発表会を都内で開催します。

本発表会は、水中ドローンメーカー5社が集う日本初の合同製品発表会。各メーカーによる製品紹介や、会場に併設されたプールにて実機のデモンストレーションが行われます。

当日は公開されている5機種以外に「世界初披露の新製品」も登場予定とのこと。

開催日時は8月24日(金)、12:00〜15:00を予定。
会場は東京都渋谷区周辺。参加登録が完了した方に詳細が送られます。
対象はメディア・アカデミックとなり、参加費は無料です。

 

発表予定水中ドローン

 

BIKI (ROBOSEA社):魚の形をした水中ドローン。

BW Space (YOUCAN社):自動追尾機能を搭載したインテリジェンスな水中ドローン

CCROV (VxFly社):小型ながら6つのスラスターによる繊細な水中動作を可能にしたドローン

Gladius (CHASING社):最大4ノットの高速移動が可能なパワフルな水中ドローン

FIFISH P3 (QYSEA社):4K高解像度カメラ、4000ルーメンのLEDを搭載した水中ドローン

未発表製品。世界初披露の新製品

 

Image Credit:CFD販売株式会社
■メディア・アカデミック向け「CFD販売 水中ドローン 新製品発表会」を開催いたします
https://www.cfd.co.jp/news/2018/07/20180725/

関連記事

ページ上部へ戻る