フェイスブック、独自インターネット衛星「アテナ」を2019年初頭に打ち上げか


 
SNSサービスを展開するフェイスブックが独自の通信衛星「アテナ(Athena)」を2019年初頭に打ち上げる計画だと海外メディアのWIREDが報じ、フェイスブックもこれを認めています。この人工衛星は、インターネットサービスの提供を目標としています。
 
FCC(連邦通信委員会)への登録によれば、アテナは「世界中のインターネットサービスが提供されていない地域に効果的にブロードバンドサービスを提供する」と説明されています。フェイスブックは以前から、遠隔地へのインターネットサービスの提供が自社サービスの利用者の増加につながると説明していました。
 
またフェイスブックは以前、インターネットサービスを提供する高高度ドローン「アキラ(Aquila)」を開発していましたが、この計画は中止されています。
 
Image Credit: Wikimedia Commons
■Facebook is developing an internet satellite after shutting down drone project
https://www.theverge.com/2018/7/21/17598418/facebook-athena-internet-satellite-project-fcc
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る