「こうとのり7号機」H-IIBロケット7号機で9月11日7時32分頃打ち上げへ


 
JAXA(宇宙航空研究開発機構)と三菱重工業は、「H-IIBロケット7号機(H-IIB・F7)」を2018年9月11日の7時32分頃に種子島宇宙センターから打ち上げると発表しました。
 
H-IIBロケット7号機には、国際宇宙ステーション(ISS)への補給機「こうのとり7号機」が搭載されます。こうのとり7号機は国際宇宙ステーションに物資を届けた後、かわりに廃棄物が詰め込まれ、再突入起動へと移動します。また、宇宙実験サンプルの地上回収のための小型回収カプセルの打上げ技術実証を実施するため、南鳥島周辺海域に落下する予定です。
 
なお、H-IIBロケット7号機の打ち上げ予備期間は9月12日〜10月31日までが設定されています。
 
Image Credit: JAXA
■H-IIBロケット7号機による宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機(HTV7)の打上げについて
http://www.jaxa.jp/press/2018/07/20180713_h2bf7_j.html
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る