スペースXの有人型「クルー・ドラゴン」、初テスト飛行向け熱真空試験を完了

スペシャリスト:


 
宇宙開発企業「スペースX社」が宇宙飛行士輸送に向けて開発を進めている、有人宇宙船「クルー・ドラゴン」。こちらが初のテスト飛行へ向け、熱真空試験を完了しました。
 
NASAのグレン研究センターで試験を終えたクルー・ドラゴンは、打ち上げのための最後のステップを終了したことになります。そして今後はフロリダのケネディ宇宙センターに輸送され、打ち上げに向けた最終試験が行われる予定です。
 
以前の発表では、クルー・ドラゴンの無人でのテスト打ち上げが2018年8月に、有人でのテスト打ち上げが12月に実施される予定でした。しかしNASAは、このスケジュールの遅延の可能性をほのめかしています。
 
Image Credit: スペースX
■Crew Dragon Completes Thermal Vacuum Tests Ahead of First Test Flight
https://www.space.com/41124-crew-dragon-completes-thermal-vacuum-tests.html
(文/塚本直樹)

塚本直樹

IT・宇宙開発・ドローンジャーナリスト/翻訳ライターとして、ギズモード・ジャパン、Engadget 日本版、Business Insider Japan、ディスカバリー・ジャパン、メルカリ R4D、sorae、bouncy、moovoo、d.365!などで執筆中。お仕事は@tsukamoto_naokiかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→@tsukamoto_naoki

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報