”そこ”に銀河が広がっていた。リュウグウをイメージした水ゼリー

 
この画像は、50光年離れた彼方の銀河を捉えたもの…ではなくローソンから期間限定で発売されたUchiCafeシリーズの「バタフライピーティーの ぷるるん水ゼリー(レモン)」です。
 
先日リュウグウをイメージしたスイーツとしてニュースでも取り上げた物。7月10日に発売されましたので、sorae編集部でも早速入手しました。
 

 
パッケージは半球タイプで意外にも小ぶりで手のひらサイズ。少し固めなイメージをしていましたが、驚くほど「ぷるぷる」しています。
 

 
開封すると、想像以上に「宇宙」なその姿が登場します。黒のカップの”底”に描かれた星やゼリー内に閉じ込められた金粉が星々を表現しており、リュウグウをイメージした名前からは想像できない宇宙感があります。
 
リュウグウスイーツではなく、「バタフライピーティーの ぷるるん水ゼリー(レモン)」として購入した人は、何で宇宙なんだろう…?と思うかもしれませんね。
 

 
見た目は一口で食べ終えてしまいそうなサイズですが、食べごたえのある弾力感も手伝って、ゆっくりじっくり味わえます。また、バタフライピーティーの味わいと、レモンのほんのりとした酸味から後味もスッキリ。金粉入りの贅沢なゼリーといった印象です。
 

 
バタフライピーティーの ぷるるん水ゼリー(レモン)」は、ローソン各店で発売中。
この宇宙&ぷるるん感を是非確かめてみてください。
 
Image Credit:sorae編集部/株式会社ローソン

ページ上部へ戻る