JALカードSuicaにゴールドカード登場 空港・東京駅のラウンジ利用可能

スペシャリスト:


 
JAL(日本航空)は2018年7月11日、「JALカードSuica」にゴールドカードを追加(「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」)すると発表しました。
 
JALカードSuica CLUB-AゴールドカードはJALカードとビューカードのゴールドカードの主要サービスが1枚で利用できるカードで、空港のカード会員専用ラウンジや東京駅のビューゴールドラウンジの利用が可能(当日東京駅を発車する新幹線・特急列車のグリーン券またはビューゴールドラウンジ利用券が必要)です。さらに、国内旅行保険における補償内容の充実や利用金額に応じた利用特典も用意されています。
 
カード年会費はJALカードSuica CLUB-Aゴールドカード、JAL グローバルクラブ JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード、JAL CLUB EST JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードのどれも2万520円、家族会員は8,640円です。詳しいカードの特典内容などは、公式発表ページをご覧ください。
 
Image Credit: JAL
■JALカードSuicaにゴールドカードが仲間入り!
http://press.jal.co.jp/ja/release/201807/004789.html
(文/塚本直樹)

塚本直樹

IT・宇宙開発・ドローンジャーナリスト/翻訳ライターとして、ギズモード・ジャパン、Engadget 日本版、Business Insider Japan、ディスカバリー・ジャパン、メルカリ R4D、sorae、bouncy、moovoo、d.365!などで執筆中。お仕事は@tsukamoto_naokiかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→@tsukamoto_naoki

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報