宇宙旅行のヴァージン・ギャラクティック、イタリアにスペースポート建設で合意


 
民間企業による宇宙旅行の実現を目指すヴァージン・ギャラクティック社は、イタリアの宇宙航空会社と協力し同国に将来スペースポートを設置することで合意しました。
 
この計画では、イタリア南端のグロッターリエに「グロッターリエ・スペースポート」を設置し、スペースプレーンを打ち上げることが想定されています。計画に協力するのは、イタリア宇宙機関のアルテック社とシータエル社。ただし、具体的なスペースポートの設置時期については発表されていません
 
現在ヴァージン・ギャラクティックはスペースプレーン「スペースシップ・ツー」の2号機「VSS Unity」にてテスト飛行をおこなっています。VSS Unityは母艦となるホワイトナイトツーから空中で切り離され、高度100kmの宇宙空間で数分間の微重力体験を提供し、地球へとグライダー飛行して帰還するのです。
 
Image Credit: ヴァージン・ギャラクティック
■Virgin Galactic plans to launch customers to space from a future Italian spaceport
https://www.theverge.com/2018/7/6/17541834/virgin-galactic-space-tourism-italy-altec-siteal-vss-unity-grottaglie-spaceport
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る