6軸モーション搭載のタマディック製フライトシミュレーター、工学院大学に納品

 
タマディックは、工学院大学に6軸モーションを搭載したタマディックフライトシミュレータ「TFS001T-C172P-6DOF」を納品しました。
 
TFS001T-C172P-6DOF」のコンセプトは単発プロペラ機セスナ172P。実際の機体と同様の航空計器や2人乗り操縦席を再現しています。

 

 
搭載されている6軸モーションによる視界映像と連動で、コクピットは前後・左右・上下方向に動作。また、主要航空を網羅したデータベースを搭載しており、中でも羽田空港はより忠実に再現した映像が採用されています。
 
TFS001T-C172P-6DOF」は2019年4月に新設される航空理工学専攻のカリキュラムで使用される予定です。
 
Image Credit:株式会社タマディック
■工学院大学にタマディックフライトシミュレータを納品
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000027245.html

関連記事

ページ上部へ戻る