30日はMOMO2号機打ち上げ 「スペースフェスタ2018」北海道大樹町で開催


 
2018年6月30日には民間宇宙開発企業のインターステラテクノロジズが観測ロケット「MOMO2号機」を打ち上げますが、それにあわせて射場が設置されている北海道大樹町では「スペースフェスタ2018」が開催されます。
 
スペースフェスタ2018では観覧会場として大樹町多目的航空公園が開放され、パブリックビューイングや飲食店等のブース、各種イベントが開催されます。さらにグッズ販売などの物販やカンバッチの製作体験も楽しめます。
 
開場時間は午前4時から打ち上終了までで、入場料は無料。イベントは6月30日と7月1日に実施されますが、6月30日に打ち上がった場合には7月1日には実施されません。7月4日に延期された場合は、観覧会場として開放されますがパブリックビューイング等の実施はありません。
 
なお、soraeでは現地でMOMO2号機の打ち上げを中継いたします。民間企業による宇宙開発が大きなマイルストーンを迎えることができるのか、楽しみに待ちましょう。
 
Image Credit: インターステラテクノロジズ
■インターステラテクノロジズ社による観測ロケット「MOMO」2号機打ち上げについて
http://www.town.taiki.hokkaido.jp/soshiki/kikaku/kikaku/aerospace.html
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る