室屋選手「タイムは出やすい」 レッドブル・エアレース ブダペスト大会、本日決勝


 
「レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ 第4戦ブダペスト大会」は本日決勝が実施されます。日本人パイロットの室屋義秀選手はRound of 14でマイケル・グーリアン選手と当たります。
 
予選を2位の高順位で通過した室屋選手。レース直前にお話を伺ったところ、「超高速コースだが、タイムは出やすい。うちのチームは寒いほうがいいくらい」と、好調さをうかがわせました。また千葉大会で一時導入された小型の垂直尾翼は「今後3戦は様子をみる」と語っています。
 
決勝ではRound 14、Round 8、そしてFinal 4と進み、勝者を決定。NHK BS1では6月24日の21時〜23時(22時から生放送)に、DAZNでは24日20時〜(Rd14)と24日22時〜(Rd8&F4)に生放送/生配信を実施します。
 
Image Credit: 塚本直樹
■レッドブル・エアレース
http://airrace.redbull.com/ja_JP
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る