H-IIAロケット39号機、12日13時20分に打ち上げを延期


 
JAXA(宇宙航空研究開発機構)は2018年6月10日、「H-IIAロケット39号機」(H-IIA・F39)の打ち上げ時期を6月12日13時20分に延期すると発表しました。
 
このH-IIAロケット39号機は合成開口レーダーで地上を走査する「情報収集衛星レーダ6号機」が搭載されています。また以前には6月11日の打ち上げが予定されていましたが、打ち上げ前日及び当時の天候悪化が予想されるため、打ち上げ日が1日延期されました。
 
H-IIAロケット39号機の打ち上げ時間帯は6月12日13時20分00秒~13時33分57秒、予備期間は6月13日〜7月11日が設定されています。
 
Image Credit: JAXA
■H-IIAロケット39号機による情報収集衛星レーダ6号機の打上げ時刻及び打上げ時間帯について
http://www.jaxa.jp/press/2018/06/20180610_h2af39_j.html
(塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る