宇宙飛行士乗せたソユーズが打ち上げ成功 ドッキングは6月8日


 
3人の宇宙飛行士を搭乗させた「ソユーズFG」ロケットが、バイコヌール宇宙基地から打ち上げられました。搭載された「ソユーズMS」宇宙船は予定取りの軌道へと投入されています。
 
今回打ち上げられたのは、国際宇宙ステーション(ISS)の第56/57次長期滞在クルーとして参加したNASAのセリーナ・オナン・チャンセラー宇宙飛行士、ESA(欧州宇宙機関)のアレクサンダー・ゲルスト宇宙飛行士、ロシアのセルゲイ・プロコピエフ宇宙飛行士です。
 
なお、ソユーズ宇宙船のISSへのドッキングは6月8日9時7分を予定しています。
 
Image Credit: NASA/Joel Kowsky
■https://www.nasa.gov/press-release/astronauts-safely-in-orbit-following-launch-to-international-space-station
Astronauts Safely in Orbit Following Launch to International Space Station
(塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る