航続距離伸びた「新型HondaJet Elite」発表


 
ホンダエアクラフトカンパニーは2018年5月28日、航続距離が延長された新型小型ビジネスジェット機「HondaJet Elite(エリート)」を発表しました。
 
HondaJet Eliteは基本設計はHondaJetと同一としながら、複数の最新技術と装備により航続距離を約17%(+396km)延長。さらに高周波のエンジンノイズ低減により客室内の静粛性が向上しています。またアビオニクスシステムの進化により、離着陸時および飛行時の安定性や安全性も強化されています。
 
HondaJet Eliteの航続距離は1437海里(約2661km)で、ノイズ低減エンジンインレットを採用。機体カラーにアイスブルー、ルビーレッド、マナーくオレンジの特別色が追加されています。
 
Image Credit: ホンダ
■新型HondaJet Eliteを発表
http://www.honda.co.jp/news/2018/c180528.html
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る