太陽から吹き出す磁力線


 
可視光では光球にしか見えない太陽ですが、視点を変えると全く別の顔を覗かせてくれます。上の画像は、極紫外線で捉えた太陽の様子です。
 
2018年4月24日〜26日に撮影されたこの画像では、太陽表面から吹き出す磁力線の様子が詳細に観察できます。
 
なお、太陽の磁力線の活動はこちらのURLの動画で閲覧することもできます。
 
Image Credit: NASA/GSFC/Solar Dynamics Observatory
■Tangled Up in Blue
https://www.nasa.gov/image-feature/tangled-up-in-blue
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る