ブルーインパルス腕時計のシルバーモデルが限定300個で登場

 
国内腕時計メーカーのケンテックスは航空自衛隊「ブルーインパルス スペシャルシルバーエディションS720M-04」の腕時計を5月12日に発売します。
 
S720M-04」はブルーインパルスが採用している機体「T-4」の20周年を記念としたモデル。2017年11月に発売したブルーカラーの「S720M-02」をベースとし、300個限定のシルバーモデルとして登場します。
 
ケースバックには「T-4の機体」を刻印した耐磁素材の軟鉄、ダイヤルには「ブルーインパルスのエンブレム」「T-4の機体」「日本国旗」が表記。また、6時側裏のベルトエンドピースにシリアルナンバーを刻印されています。
 

 
性能面では耐磁・耐衝撃構造や日本製ソーラームーブメント、20気圧防水性能が採用されている事、メタルベルトの他にパイロットスーツ着用時でも装着できるバリスティックナイロンベルトが付属されるなど、様々なシーンで活用できるように設計されています。
 
Image Credit:ケンテックスジャパン
■KENTEX Blue Impulse SP silver eddition S720M-04

Blue Impulse SP silver eddition S720M-04

関連記事

ページ上部へ戻る