無重力のように寝落ちする?「睡眠宇宙船」が原宿に4月20日オープン


 
日本初の睡眠アトラクション施設の悟空の気持ち原宿神宮店は、新コンセプトフロアである「睡眠宇宙船」を4月20日に開始します。
 
マッサージによる安眠を提供する悟空の気持ちは、リラックス状態からの睡眠とは異なる「10分程度で快感を絶頂に高め一気に寝落ちさせる絶頂睡眠技術」を元に、体験者による感想から「無重力のように浮いて(寝)落とされる感覚」を追求した「睡眠宇宙船」を完成させたとのこと。
 
無重力や宇宙の感覚を追求する為、有名テーマパークなど手掛ける建築・空間デザインチームが制作に関わっている本格的なアトラクションとなっています。
 

 
なお、同社いわく睡眠宇宙船の行き先は絶頂の夢の世界との事。
 
絶頂睡眠も気になりますが、無重力感のある宇宙船型睡眠アトラクションという内容に非常に興味をそそられますね。
 
Image Credit:PRTIMES
■無重力感覚で落とす「睡眠宇宙船」4月20日原宿にオープン
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000020034.html

関連記事

ページ上部へ戻る