レッドブル・エアレース第2戦カンヌ大会、NHK BS1とDAZNが生中継実施


 
第1戦のアブダビ大会から舞台を移し、映画祭とリゾートで有名なカンヌで第2戦が開催されるレッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ 2018年シーズン。このレースがNHK BS1とDAZN(ダ・ゾーン)で生中継されることが判明しました。
 
まずNHK BS1では、4月22日(日)21時〜22時にラウンド・オブ・14を、そして22日23時〜23日午前0時にラウンド・オブ・8とファイナル4を放送します。
 
一方DAZNでは21日(土)23時から予選を、22日21時からラウンド・オブ・14、22日23時からラウンド・オブ・8とファイナル4を放送します。
 
第1戦アブダビ大会では2位に入賞するなど、昨年からの好調を維持している日本人パイロットの室屋義秀選手。次回のカンヌ大会でも好成績を期待したいですね。なお、soraeではカンヌ大会も現地からのレポートをお届けする予定です。
 
Image Credit: Axis Drone/Red Bull Content Pool
■NHK
http://www4.nhk.or.jp/P3487/
■Twitter(室屋義秀)
https://twitter.com/Yoshi_MUROYA/status/984984057430786049/photo/1
(文/塚本直樹)

関連記事

満月まで2018年8月26日
あと10日です。
ページ上部へ戻る