抽象画のような木星の雲


 
現在も木星の探査を続ける「ジュノー」。そのジュノーから、まるで抽象画のような木星の雲の撮影画像が送られてきました。
 
今回の画像は、木星の北半球で撮影されたものです。撮影日時は4月1日で、ジュノーは12回目のフライバイの最中でした。また撮影距離は、木星上層大気から約1万2000km上空となっています。
 
なお、ジュノーが撮影した画像はこちらのURLからRAWイメージが参照できます。
 
Image Credit: NASA
■Intricate Clouds of Jupiter
https://www.nasa.gov/image-feature/jpl/pia21984/intricate-clouds-of-jupiter
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る