JAL、日本のベストエアラインに連続選出 トリップアドバイザー調べ

スペシャリスト:

JAL(日本航空)は2018年4月9日、旅行サイト「トリップアドバイザー」の旅行者による評価で2年連続で日本のベストエアラインに選出されたと発表しています。
 
今回の調査はトリップアドバイザーの「トラベラーズチョイス 世界の人気エアライン2018」にて公表されたものです。これは口コミ数や評価を元にしたランキングで、JALは世界のベストエアラインの4位に入賞。なお、1位はシンガポール航空でした。
 
その他にもJALはアジア地域での人気ビジネスクラス部門、人気プレミアムエコノミークラス部門、人気エコノミークラス部門をアジア太平洋地域の計6部門で受賞しています。
 
なお、トラベラーズチョイス 世界の人気エアライン2018の結果はこちらのURLから参照できます。
 
Image Credit: Wikimedia Commons
■「世界の人気エアライン2018」で2年連続日本のベストエアラインに
http://press.jal.co.jp/ja/release/201804/004684.html
(文/塚本直樹)

塚本直樹

IT・宇宙・ドローンジャーナリスト/翻訳ライターとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、Business Insider Japan、Engadget 日本版、Sorae、bouncy、moovoo、MoguraVR、d.365、乗りものニュースなど。お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→@naoki_tsukamoto

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報