DJIの新ドローン「Mavic Pro II」発売は6月まで遅れる?

スペシャリスト:


 
ドローン大手のDJI社が開発を進めているとされる、新型ドローン「Mavic Pro II」。こちら一度は3月22日に発売されるとの噂が登場しましたが、新たな噂によるとその発売は6月まで延期されるかもしれません。
 
ドローン関連リークでおなじみのOsitaLVによると、Mavic Pro IIは6月まで発売が遅れるだけでなく、待望の1インチセンサー搭載カメラにはメカニカルシャッターが搭載されないそうです。Phantom 4 Proのカメラにはメカニカルシャッターが搭載されているので、Mavicシリーズは今後も携帯性を重視したモデルとして位置づけられるのかもしれません。
 
その他の情報としては、プロトタイプの機体でのカメラレンズの絞りはF2.8〜F11となり、ビジョン・プロセッシング・システムが刷新され、静音プロペラが搭載されるんだとか。このあたりは、順当な進化ですね。また、最高速度は時速72kmに達するとのこと。
 
DJIは同じく新型ドローン「Spark 2」を開発していると噂されていますが、はたしてMavic Pro IIとどちらが先に発売されることになるのでしょうか?
 
Image Credit: Wikimedia Commons
■The DJI Mavic Pro II may be delayed until late spring
[https://dronedj.com/2018/03/02/the-dji-mavic-pro-ii-may-be-delayed-until-late-spring/]
(文/塚本直樹)

塚本直樹

IT・宇宙開発・ドローンジャーナリスト/翻訳ライターとして、ギズモード・ジャパン、Engadget 日本版、Business Insider Japan、ディスカバリー・ジャパン、メルカリ R4D、sorae、bouncy、moovoo、d.365!などで執筆中。お仕事は@tsukamoto_naokiかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→@tsukamoto_naoki

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報